ニキビケア対策化粧品ランキング

石けん

長寿の里 つかってみんしゃいよか石けん

販売個数800万個突破!

「VOCE」2010年1月号ベストコスメ「洗顔コスメ」第1位獲得!!

敏感肌でも大丈夫!なんと赤ちゃんのお肌にも使えます。

桜島の火山灰で毛穴の汚れをしっかり落としてニキビケア!しかも無添加・無香料・無着色!

思春期にきびを治す方法とは

ニキビケア

思春期にきびとは、思春期にホルモンの働きが活性化するために、皮脂などの分泌が多くなりる事によって起こるにきびです。

思春期にきびは一時的なホルモンバランスの変化によって起こるものなので、思春期にきびを治す方法として、特に対策をしなくても患部を清潔に保つなどをしていれば、たいていはその時期をすぎれば、ニキビは無くなりきれいな肌を取り戻すことが出来ます。

なので思春期にきびを治す方法で一番大切なのは、その時期を過ぎて炎症や化膿などのトラブルが治まった後に、にきび跡を残さないようなケアをしていく事が大切です。

そのために大切な思春期にきびを治す方法とは、やはり洗浄で患部を清潔に保つという事が第一に挙げられます。

今は、ニキビ専用の洗顔剤やローションなどがありますので、こまめに洗顔などをすることが大切です。

その際に気を付けなければいけないのは、洗浄剤のすすぎ残りが無いように十分にすすぐ事です。

また、あまりに炎症や化膿がひどい場合には、専門の医療機関で診察を受け、飲み薬や塗り薬の処方を受けることも、思春期にきびを治す方法としては大切です。

以上のように思春期にきびを治すためには、専用の洗顔財やローションなどを利用して患部を清潔にしておくことや医師の診察を受けることなどがありますが、あまり悩まずにストレスをためすぎないということも大事になってくるでしょう。

思春期ニキビを気にするあまりつぶしてしまい、にきび跡やにきび痕・クレーターなどが残ってしまうので、無理につぶしてしまうこともあまりしないようにしたいものですね。




Copyright © ニキビケアでにきびを治す方法 All rights reserved